費用に余裕があるか、ないか。

ドライビングスクールアジマ

あなたがフリーターや大学生などの場合、

高校生の春・夏・冬休みを避けた

混みあっていない時期の入校を選べば、

大半の教習所が格安プランを設定していますので

職場や学校のスケジュールと照らし合わせながら、

お安くても質の良い宿泊先を提供してくれる教習所を探しましょう。

 

 

できるだけ費用を抑えようと努力している所をアピールできれば

親御さんの理解度や承諾度もUPするかと思います。

 

 

そして、高校生などの親御さんが合宿費用を負担されるようであれば

必ず事前に予算限度を確認しておきましょう。

 

 

学割・web割・早割など、さまざまな割引サービスもありますが

料金だけで選ぶと自分に合わない宿泊先になってしまうこともありますので

費用に余裕がないご家庭の場合は、『1人で入校するので、相部屋だと不安』

という風に理由を説明しつつ

シングルでも低価格な宿舎を選ぶように心掛けましょう。

 

 

また、本来なら親御さんに支払いをお願いしようと思っていたけれど

費用の捻出が厳しい…という場合は、

スキップローン(ご自身が就職し給与を得てから

ローンの返済が始まるもの)を利用し、

ご自身で合宿免許の費用を支払うことも可能です。

 

 

ご自分で支払うのなら、行き先や宿舎も自由に選べますので

親御さんとご相談のうえ、ご検討くださいませ。

 

 

>> 合宿免許へ行くのが男性の場合

 

>> 合宿免許へ行くのが女性の場合

 

>> 食事の嗜好、分量について

 

>> 宿泊先のタイプ